新型コロナウイルス対策について

感染しない、させない~サーマルカメラ設置~

 本店お客様用出入口に8月24日、瞬時に体温を測る「サーマルカメラ」を2台設置しました。館内に入る前に来館者の検温とマスク着用をチェックし、新型コロナウイルス感染拡大のリスクを抑えます。今後は支店や野菜センターなど計12カ所に設置する計画です。

 入館の際はご協力をお願いします。




感染防止を徹底~見える対策で意識も高める~

 JA本店と全9支店の金融・共済の窓口に4月20日、飛沫(ひまつ)による新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためのパネルを取り付けました。目に見える対策で、職員や来客者も感染予防に対する意識を高めていきます。

 各施設では換気やアルコール消毒、職員ら雇用者には毎日の検温と行動記録簿の記入、来訪者の記録簿記入の徹底を図っています。また現地講習会等、人が集まるところでは参加農家にマスク着用と互いの間隔を空けるよう呼び掛けています。

    • 農協のお仕事
    • 新型コロナウイルスへの対策について
    • ネットショップ
    • 自己改革
    • JA十和田おいらせの創造的自己改革取り組み宣言
    • 広報誌
    • 准組合員向け広報誌
    • ディスクロージャー誌
    • JAネットバンク
    • JAバンクの年金受け取りサービス
    • JAバンクからのお知らせ
    • 中古農機情報
    • かかしさん
    • 協同
    • みんなのよい食プロジェクト
    • ウェブマガジン旅色に紹介されました